仕事は楽しいかね? デイル・ドーテン 2017.11.1

今月のおすすめはこちら
仕事は楽しいかね?

聞かれても答えにくい質問ってないですか?
例えば、私の娘(小学2年生)は聞いてきます。

「どうして勉強しないといけないの?」
「どうして働かないといけないの?」

これに 『 あたりまえ 』 と答えていては管理職としては寂しいところです。
管理職であれば、答えがない抽象的な質問に対しても、
ある程度相手の納得が得られる回答を導き出していただきたいところです。
dogsquestions
もちろん、抽象的な質問ですから、何が正しくて何が間違い。
ということはありません。
働かなければならない理由を『お金のため』と答えても正解なわけです。でもね???

この本は、仕事哲学の超入門編かと思います。
本を読むだけなら遅い方でも数日と思います。
が、本の内容を理解し自分のものにしようとするとかなり時間がかかります。
少しだけ紹介しますと、ホーソーン効果などが出てきます。

ホーソーン効果とは、『信頼関係が状況を良くしていくことがある』ということです。
例えば、病院に行って先生に診てもらっている間に元気になっていく気がすることです。

私などは、点滴を打ちますと点滴が終わるころにはほとんど風邪は治っています。
点滴の中の90%以上が生理食塩水なのはわかっているはずなのに…。専門的なことを物語の中で簡潔に語ってくれています。
字も大きく非常に読みやすい内容になっています。

かなり前のベストセラーですが、まだ読んだことがない方は一度手に取られてはいかがでしょうか?

管理職のための必読書はこちら