信頼される上司に必要なもの

信頼される上司と言うと非常に難しくなりますが、
信頼されない上司と言うと結構イメージがつかみやすくなります。
固い絆
ディスカッションをするときでも、
肯定的な内容で例を出してもらうと一つや二つで詰まりますが、
艇的な例にすると結構数が出やすくなります。

これは一つの法則ですね。

さて、信頼できない上司ですが、

icon_number02_blue14_01責任を取らない
icon_number02_blue14_02上役の言いなり
icon_number02_blue14_03部下の話を聞かない
icon_number02_blue14_04仕事ができない
icon_number02_blue14_05言うこととしていることが違う

一つでも思い当たる節があるなら部下からは信頼されていないと言って間違いないでしょう。
信頼されるよりまずは、信頼されない状態でなくすことが大前提です。

これらの状態を脱した後に次のステップアップをしていきましょう。