求人情報提供ガイドライン適合メディア宣言がスタートしました

 厚生労働省から、「求人情報提供ガイドライン適合メディア宣言がスタート」というお知らせがありました(平成30年6月7日公表)。

 同省では、求人情報提供の適正化推進事業により、求人情報サイト等の求人情報提供の適正化に向けた業界の自主的な取組を促進するため、平成29年に「求人情報提供ガイドライン」を構築するとともに、合わせて、募集情報等提供事業者が同ガイドラインに沿った業務運営を行うことを社会に対して意思表明し、適正化の取組を進めていく「求人情報提供ガイドライン適合メディア宣言制度」を設けています。
 本年6月1日、その適合メディア宣言が開始され、初日において、38社105メディアが宣言を行ったということです。
 
 同省では、今後も引き続き求人情報提供の適正化を推進するため、ガイドライン及び適合メディア宣言の普及・啓発を進めるとともに、募集情報等提供事業者の皆様には、ガイドライン及び適合メディア宣言により、求人情報提供の適正化に積極的に取り組まれるよう期待しているとのことです。

 詳しくは、こちらをご覧ください。

求人情報提供ガイドライン適合メディア宣言がスタート~求人サイト等の求人情報提供適正化に向けた自主的な取組を促進~(厚労省)

〔参考〕「求人情報提供ガイドライン」についてはこちらをご覧ください。

moralhazard