人事評価に不満 70% 人の定着には適正な人事制度が必要

 アデコ株式会社が、20代~60代の働く人を対象に「人事評価制度」に
関するアンケート調査を実施し、その結果を公表しました。

 1532人に対し、インターネットで行った調査だそうです。
 是非、参考にしてみてください。

★結果のポイント★

1.現在の人事評価制度に満足していますか?

 ・満足            4.4%
 ・どちらかというと満足   33.3%
 ・どちらかというと不満   38.3%
 ・不満           24.0%
personforseach

2.人事評価制度に不満を感じる理由は?(複数回答)

 ・評価基準が不明確               62.8%
 ・評価者の価値観や業務経験によって
  評価にばらつきが出て、不公平だと感じる    45.2%
 ・評価結果のフィードバック、説明が不十分、
  もしくはそれらの仕組みがない         28.1%
 ・自己評価よりも低く評価され、
  その理由が分からない             22.9%
 ・評価結果が昇進、昇格に結びつく制度ではない  22.0%
 ・評価結果が昇給に結びつく制度ではない     21.4%
 ・会社の定める評価指標が現実に即していない   20.6%
 ・評価指標が成果のみで、プロセスへの評価がない 17.5%
 ・評価指数に上層部の意向は反映され、
  一般社員は反映されない            14.4%
 ・実績に対する評価より、年功序列が優先される   9.2%

3.人事評価制度の見直しが必要であるか

 ・見直す必要がある  77.6%
 ・必要がない     22.4%

◇詳細は下記でご覧いただけます
 http://q.bmd.jp/bm/p/aa/fw.php?d=1&i=kikaku_merumaga&c=1335&n=77377