やってみせて、言って聞かせて、やらせてみて、 ほめてやらねば人は動かじ

shidou

やってみせて、言って聞かせて、やらせてみて、 ほめてやらねば人は動かじ。
話し合い、耳を傾け、承認し、任せてやらねば、人は育たず。
やっている、姿を感謝で見守って、信頼せねば、人は実らず。

大日本帝国海軍の軍人 山本五十六の有名な言葉
部下指導の本で良く見かける言葉ですから誰の言葉は知らないけど聞いたことがあると言う方は多いはず

原理・原則は流行や時代にほとんど変化することがありません。
この言葉もその通りではないでしょうか?

誰かを指導するときの順序を意識するときっと結果も変わってくると思います。

get_footer(); ?>